SSブログ

TRINDA 6 MAD GT3製作記録

トランダってのはある拍子にたまたま生まれたんだ

トライアンフのフレームにホンダのエンジン

定義はそれだけ

今回は初の2スト しかも豚足みたいなV型
1.jpg

当初楽勝でのっかるはずだったが全く問題外でフレームを結局バラバラにして再構築しなきゃいけなくなっちゃった・・・
2.jpg

つじつまが合わんよ~
3.jpg

でも何とかするぜ
4.jpg

世田谷区在住のオーナーさんからタンクが届く
5.jpg

歴代乗り継いだマシンの怨念がこもる
6.jpg

この頃はドラッグ的な~ってご要望であった
7.jpg

うんうんなんて思ってると
8.jpg

とんでもないタンクや
9.jpg

カウルが送られてきた
10.jpg

しかもタイヤまで
11.jpg

この頃オーナーさんは酷道走破にはまりだしたようでグイっとマシンの方向性が変わった

オーナーさんともそこそこ長い付き合いなので織り込み済みだが
12.jpg

そんなことよりこの配線の数よ
13.jpg

何とか形になった
14.jpg

つまり私のセンスではないのだがインスタやフェイスブックなどの反応をみると時代は間違いなく
彼のセンスと行動を支持しているのが分かる
15.jpg

21えもん観たことあるかい?
16.jpg

サバイバルキャリアつけて
17.jpg

スケボーも
18.jpg

荷物も載る
19.jpg

バックモニターも装備
20.jpg

こんな感じで6番目の虎は野に放たれたのでした
21.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント